ikahimeの投稿記事一覧

バス釣りブロガー。小学生のころにグランダー武蔵やミラクルジムの釣りに影響を受け、バス釣りをはじめた世代。 関東一円のリザーバーでレンタルボートスタイルをメインとしています。

作成したまとめ

レンタルボートの魚探について。必要な装備・各メーカーごとの特色の違いなどを解説!
レンタルボートにおける魚探の基本を解説します。魚探の表示機能(2D、クリアビュー、サイドビュー、3D魚探)についてそれぞれ何を表示しているのか写真付きで解説。また、活用方法などもご紹介。さらに魚探メーカーごとの特…
ikahime
アルファスCTSVの長期使用インプレ。やっぱりコスパ最強?ライトバーサタイルリールの魅力を語る。
ダイワ アルファスCT SVの長期インプレ(1年使用)をお届け。ピーキーさもありますが、楽に投げられる30mm小径スプールは、細糸PEセッティングで最大限にその魅力が引き出されます。純粋なベイトフィネス機では対応…
ikahime
深紅の迷機?シマノ ’19スコーピオンMGLとは一体どんなリールだったのか。使い込んで見えた“無二の存在感”
シマノ ’19スコーピオンMGLを1年以上使いましたので長期レビュー。安価なパワーゲーム機としての需要や、マイクロモジュールギア普及機としてのバリューを持つ一台。さらに、シマノロッドと素晴らしいマッチングを見せて…
ikahime
バス釣りのエレキで使う「バッテリー」の全て。選び方・繋ぎ方・充電方法などの取り扱い方まとめ
レンタルボートにおけるエレキバッテリーの基礎をまとめました。知っておいて損はない電圧の基礎知識、必要個数、積み方、繋ぎ方など運用における基礎知識。さらに、ショートや過充電といった危険な状態を避けるための安全な運用…
ikahime
【名作メタル】エバーグリーン リトルマックスをインプレ|その使い方や魅力について
エバーグリーンのリトルマックス(名作メタル)を管理釣り場で使用。扱いやすさ、基本性能の高さによって管理釣り場バスをGETすることができました。リトルマックスの優れた点はどこにあるのか、あらためて検証。さらにおすす…
ikahime
リヴァスポット早戸はとにかく釣れる。宮ヶ瀬の自然満喫&スレてないフレッシュなマスたち。
今回の管理釣り場釣行レポートは、神奈川県相模原市に位置するリヴァスポット早戸。宮ヶ瀬の自然を満喫できる山深いフィールドです。広大なフィールド、ジンクリアな水質、豊富な魚種が特徴。スレていない魚が出迎えてくれました…
ikahime
FISH UP秋川湖。数よりサイズなエリアトラウト!強烈な引きが楽しめるマス釣り場をレポートします。
エリアトラウト釣行記。今回は東京あきる野市の「FISH UP秋川湖」に行ってきました。「数よりサイズ」なデカマスメインの管理釣り場。初めて訪れる方に向けて、施設情報や釣り方をご紹介します。大きな魚をメインとしてい…
ikahime
フィッシングフィールド中津川【訪問レポート】放流後なら爆釣も!?利用方法を詳しく解説!
冬のエリアトラウト訪問記!今回は私のホームフィールドである「フィッシングフィールド中津川」について。初めて訪れる方に向けて詳しい設備情報をまとめました。また、フィールドコンディションなど最新の情報をシェア。ここ特…
ikahime
足柄キャスティングエリア【訪問レポート】コンディション抜群のマス達と戯れる至福のひと時。
足柄キャスティングエリアの訪問レポートです。ポンドタイプ、渓流タイプ、餌釣り場と3つの釣り場が用意された管理釣り場です。風光明媚な足柄の自然と、コンディション抜群なマスたちが楽しませてくれるナイスフィールドでした…
ikahime
ジェットセッター【冒険用品】ソルトもバスもこれ一本。多魚種対応なバーサタイルパックロッドの魅力。
冒険用品からリリースされているジェットセッターシリーズについてご紹介。仕舞寸法が極めて小さいバーサタイルなパックロッドシリーズです。実際に淡水/海水問わず様々な魚種を釣りましたので実例を交えてその使い勝手の良さを…
ikahime
【時代はPE!?】バス釣りにおけるPEラインの有効性について
ソルトフィッシングでは当たり前のPEライン。近年ではバスフィッシングでも使用範囲が広がってきています。そこで改めてバスフィッシングでのPEライン使用についてそのメリットデメリットを検証。号数別の使い分け方やおすす…
ikahime
ホバスト徹底解説。“フワフワ”アクションで一撃!低水温期に効くNEWメソッドとは?
低水温期の気難しいバスにも口を使わせる「ホバーストローリング」、通称ホバスト。移動距離を極力抑えた表層デッドスローアクションのNEWメソッド。相模湖の実釣でアクションを検証し、リギング方法やおすすめワームをまとめ…
ikahime
ダイソーのスモラバをインプレ【本気出し過ぎ】100円でもしっかりすぎる性能に驚愕です。
ダイソーのスモラバをインプレ。たびたびアングラーたちの話題になるダイソールアー。中でもスモールラバージグ(スモラバ)の仕上がりが良いという噂。果たして実釣に耐える仕上がりになっているのか。相性の良いトレーラーワー…
ikahime
’19アンタレスにベタ惚れ。’20メタニウムとの最大の違いは?至高の巻き物バーサタイル機をインプレ。
’19アンタレスを使い込みインプレ!主にスピナーベイトやクランクベイトなどの巻き物主体で1年半ほど使用。大径スプールを捨てて34mm径とした「バーサタイルアンタレス」の仕上がりを改めて検証。ただ楽しいだけでなく、…
ikahime
OSPのおすすめワーム6選!私が信頼してやまない“喰わせのエリート”たち
人気ルアーメーカーOSPの激釣れワームを6つチョイス!おすすめリグや出しどころなどもご紹介。10YEARS STANDARDを標榜するOSPらしく、いずれのワームも高い実釣性能を誇る仕上がりです。…
ikahime
【超名作】ゲーリーグラブの奥深き魅力。もはや投げるだけで釣れる?おすすめリグと使い方を解説。
王道のワーム、ゲーリーヤマモトのゲーリーグラブ。時代を超えた釣れっぷりを見せてくれる超名作ですが、改めてその魅力にせまります。ゲーリーグラブはなぜ釣れるのか?その理由を考察。さらに各サイズごとの特徴やおすすめリグ…
ikahime
【issei】AKチャンク。派手さはないが、いぶし銀なチャンク系。ポークと水中の動きを比較してみた
村上晴彦氏率いるisseiからリリースされているAKチャンク。「ポークを超えるべく設計されたチャンク」で、赤松 健氏監修の意欲作です。各部のディティールを紹介すると共に、ポークとの比較や、アクションチェックをして…
ikahime
RAID JAPAN“スクラッチ”をインプレ!派手だけどきめ細かい配慮が印象的なウェイクベイト
RAID JAPANスクラッチのインプレ。ド派手な見た目に反して、サウンドは意外とおとなしいウェイクベイト。「岸釣りメーカー」ならではのツボを抑えた作りが印象的です。まずはタダ巻きで、慣れてきたらトゥイッチがおす…
ikahime
OSPドリッピー【タダ巻きOK】ワーム?フロッグ?新ジャンルな表層系。
OSPドリッピーをインプレ。ワーム+フロッグな新機軸ルアー、タダ巻きでチョロチョロと飛沫を発生させるドリルテールが魅力的。首振りができなくても、フロッグタックルがなくても使えるフレンドリーなコンパクトフロッグ。推…
ikahime
ゲーリーヤマモト【レッグワーム】タフった時に効く“抑えの守護神”。3つの釣れるヒミツ
抑えの守護神「レッグワーム」。高い喰わせ性能とは裏腹に、実はあまり動かない!?動きを抑えたテール、尻下がりの水中姿勢。それでもバスがバイトしたくなる秘密をご紹介します。オススメのタックルセッティングや釣れるタイミ…
ikahime

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!