ビックリマン高田

ビックリマン高田の投稿記事一覧

高田雄介(ビックリマン高田) 全国47都道府県を全て釣り歩き、現在のホームグラウンドは海外。 淡水海水、大物小物問わず魚が大好きです。 皆様に魚の魅力や、釣りの楽しさを全力でお伝えします。

作成したまとめ

【クラッシュ9】の秘密に迫る!DRTプロスタッフに使い方&セッティングを聞いてきた
大人気ビックベイトのDRT「クラッシュ9」。今、絶大なる指示を集めるこのルアーの秘密を探るべく、DRTさんの工房へ突撃。プロスタッフの藤原ひろしさんへ様々な疑問ぶつけてみました。インタビューで語った釣れる使い方&…
ビックリマン高田
ボラコンはソフトとハードの“いいとこ取り”ビッグベイト!チューン方法や使い方を解説
ハードタイプとソフトタイプの利点を兼ね備えた夢のようなビッグベイト。それがBlueBlue社より発売されているボラコン150。シーバスはもちろん、バスやなんとアカメまで魅了してしまう実績を誇るこのルアーの魅力やチ…
ビックリマン高田
巨大に成長!フロリダバスの生態と釣り方徹底解説【日本でも釣れる?】
ラージマウスバスの中でも特に大きくなる『フロリダバス』。10LBを超える魚も夢ではありません。今回は、国内外含め『フロリダバス』の生態や見分け方から、筆者がこれまでの経験の中で実績が高かった釣り方まで解説していき…
ビックリマン高田
【サラシがなくても簡単に釣れる!】対ヒラスズキ最強ルアーは〇〇〇!
カッコよくて美味しいスーパースターフィッシュ。ヒラスズキを釣るのは簡単ではありません。でも、憧れのヒラスズキがグッと近くなる秘密のルアーがあるとしたら…すごく素敵じゃないですか?実はそんなルアーがこの世には存在す…
ビックリマン高田
【東条湖|初場所攻略】50UPバスも狙える釣り方・ポイント教えます
関西のメジャー老舗バスレイクの東条湖。タフと言われますが50UPも釣れるポテンシャルを持つ有名なバス釣り場です。東条湖初挑戦のビックリマン高田が地元の情報なし、レンタルボート1日のみ…という制限の中で見つけた東条…
ビックリマン高田
正直使いづらいけど“めちゃめちゃ釣れる”ルアー3選
皆が口を揃えてめちゃくちゃ釣れる!と賛するロングセラーのルアーたち。「そんなに釣れるなら!」と買って泳がせてみるものの、「正直、使いにくいなぁ……支持されてる意味がわからん!」と、手放してしまった記憶はありません…
ビックリマン高田
『ただ巻き』への意識を少し変えるだけで“3倍釣れる”という話
上手い人にどうやって釣るの? と尋ねると、”投げて巻くだけ"という回答が返ってくることありませんか?今回は上級者がやっているただ巻きの極意をご紹介!…
ビックリマン高田
カラフトマス(樺太鱒)の生態・釣り方・食味について
まるで恐竜のような湾曲した鼻。特徴的なセッパリ。フックアップ後には激しいファイトで釣り人を魅了するカラフトマス。食べても美味しい魚で北海道では人気のターゲットです。釣り方から食味までその魅力をご紹介します。…
ビックリマン高田
バラマンディの魚体
バラマンディ|“大きな鱗”を意味する怪魚について
バラマンディ(Lates calcarifer)。金色に輝く眼。鋭くスリムな顔のシェイプと相反するような体高。ルアーを凄まじい勢いで引ったくり、強烈なエラ洗いを見せてくれる。なんて魅力的な魚でしょうか。そんなバラ…
ビックリマン高田
あなたの身近にもある「隠れた爆釣ポイントの探し方」
家の近くに釣り場があればもっと釣りに行けるのに!そんなアングラーの皆様のために、身近な隠れ釣りポイントの探し方を解説します。…
ビックリマン高田
アクアリストのボクだから分かる“釣りのウワサ”の本当の所
釣りにはいろんなセオリーや噂が存在します。今回は釣りにまつわるセオリーや噂をアクアリスト(熱帯魚愛好家)目線から、嘘かホントか検証していきます…
ビックリマン高田
本当に美味しいカバー・ストラクチャーの見分け方
バス釣りの基本はカバー、ストラクチャー撃ち!というのは正解。カバーやストラクチャーを制するものがバス釣りを制するというのは間違いありません。でも、目ぼしい場所は他のバサーに打たれていて魚が抜かれてることも多いので…
ビックリマン高田
【デカバス・爆釣Xデー】仕事やデートを投げだしても僕がバス釣りに行く日
釣れる時間があるように、1年のなかで”Xデー"と呼ばれる、とても釣れる日が存在します。そんな日は仕事を投げ出しても、デートがあっても断らざるを得ないのです。だって笑いが止まらないほど釣れるのだから!…
ビックリマン高田
プロガイドが答える!【ベイトリール右巻き OR 左巻き】初めて買う人は“利き手のハンドル”を選ぶべし。
初めてベイトリールを購入する際に誰もが悩む【ベイトリール右巻き左巻き論】。どちらのハンドルのリールを選ぶのかという選択です。これまでベイトタックルをはじめて扱う人たちに沢山アドバイスをしてきた、プロガイドのビック…
ビックリマン高田
【日本がランクイン!?】世界中を釣り歩いたボクが思う“釣り人の楽園”TOP5
釣り人の楽園。なんと魅力的な言葉でしょうか。たくさんの魚、美しい自然……釣り人なら誰しも楽園といえる釣り場に立ちたいと願うでしょう。今回は自分自身が世界を渡り歩いた中でこれぞ楽園と思う地を様々な角度からご紹介いた…
ビックリマン高田

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!